【テンプレ付き:効果の有るお客様の声の貰い方】

購入を迷っている見込客の背中をそっと押してくれるお客様の声や体験談ですが、実は貰い方にコツがあります。

まず役に立たないのは“感謝状のようなお礼だけ”のもの。これ、貰う方は非常に嬉しいんですが、背中を押してはくれません。

「素晴らしい商品です!ありがとうございました!」だけでは、見込客はピクリとも反応してくれません。

せっかく書いてくれたのに効果がゼロでは悲しいですよね。

ということで、本当に効果の有るお客様の声の貰い方をシェアします。

ここで考えるべきは見込客の心理です。

お客様の声を読む時は、購入するかどうか検討している時です。その時に何を考えているかというと、『購入した結果、自分がどうなれるのか?』です。

つまりは、見込客と関連性の有るストーリーを第三者の意見として見せることができれば、購入ボタンをクリックするということです。

では、どうしたらそんな関連性の有るストーリーにできるのか?

それは次の4つの質問に答えてもらえば自動的に完成します。

【質問テンプレート】

1.<商品名>に出会う前の状況は?
2.どうやって<商品名>を知りましたか?
3.この<商品名>で何を得ましたか?
4.どういう結果が出ましたか?

コツとしては具体的に数字など、目に見えるように答えてもらうことです。

これだけでストーリーが出来上がります。

少し解説を加えておくと、

1.<商品名>に出会う前の状況は?
→現在の見込客の状況

2.どうやって<商品名>を知りましたか?
→怪しさを解消

3.この<商品名>で何を得ましたか?
→メリットデメリットを理解

4.どういう結果が出ましたか?
→私もこうなれる!

という心理的変化を促す作りになっています。

ですので、ここまで書いてもらった後に、感謝の言葉を書いてほしいのです。

これが本当に売上げに影響するお客様の声の貰い方です。

追伸:

レターやLPに掲載する時には、質問と答えをそのまま掲載するのではなく、1つに繋げた方がストーリーに見えますので、

声を書いてもらう時には、編集する旨と掲載する許可も同時に貰っておきましょう。