生命保険のオバちゃんの凄さ

生命保険の勧誘をしているオバちゃんに遭遇したことあります?

新入社員が入る3月末~4月頃にハリケーンのように押し寄せて、根こそぎ契約させていく風物詩とも言えるアレです。

サラリーマンやOLの経験がある方なら、一度は体験したことがあるのではないでしょうか?

私自身20年以上前に経験し、未だに忘れられないのですが、あのゴリ押し一辺倒で契約を取っていく姿勢は凄いなと。

何も知らない世間に出たての若者に、初めて会ったその場で何十年もの高額ローンを組ませる。

そこに躊躇しないメンタルも凄いです。

あの手この手でハンコを押すまで絶対に引き下がらない手法は、トヨタの営業マンだった自分でも絶対に真似できないと思いました。

もちろん、全員がそうではなくできない人はどんどん辞めていったことと思います。今は分かりませんが、当時はどの業種でも営業マンは使い捨てでしたので。

また、セールスレディには母子家庭の方も多く、生活が掛かっている分、生半可な気持ちではないということもあったと思います。

で、今日は「あなたもこれ位ゴリ押ししましょう!!!」という話ではなく、全く逆の『一歩引いたメッセージ』を入れましょうという話です(笑)

その方が確実に成約率がアップしますという内容です。

「買って下さい!」
「買って下さい!!」
「買って下さい!!!」

で、ハンコを押すのは“その場から逃れたいから”です。

欲しくて買う人ならそこまで言われなくても買ってます。

それに、会社やファミレスなどで逃げられない状態にしているから、自宅にまで来られているから、買ってもらえるのです。

普通の人にはできないし、やりたくないと思います。

そこで使えるテクニックです。

セールスレターの最後にシンプルな一歩引いたメッセージを入れるのです。無理に決断を迫る事は致しません。

・・・

今回はパスするというのも決して間違った選択ではありません。

ただ一つだけ、ご理解しておいて頂きたいのは、現状を変えるには小さな一歩を踏み出す勇気が必要です。

もし、迷われているのなら参加することをお勧めします。何もせずに状況が変わることはありませんから・・・

・・・

といった感じで引きのメッセージを入れると、お客様は逆に前のめりになります。

ゴリゴリ売り込まれると引きますが、スッと引かれると寄ってきます。『会話中に声を潜める効果』と似た感じですね。

成約率アップに絶大な効果が有ります。

お試し下さい。