超楽しい大胸筋パンプアップ

ダイエットって苦痛じゃないですか?

ダイエットの一番のやる気を失うポイントって、違いが感じられない事にあると思うんです。

ジョギングとか運動しても目に見えて変化を感じにくいし。

食事制限も体重計に乗って毎日グングン下がればテンションも上がりますが、余り過激なものは体に毒ですし。

という方にオススメなのが大胸筋のパンプアップです。

性別に関係無く、二の腕、ウエストが引き締まります。

女性ならバストアップ。大きい方なら垂れを防ぎ、小さい方ならサイズアップすると言われます。

太った男性も同様です。

男でもC~Dカップ位あるんじゃ?という方いますよね。それが、鎖骨の下あたりが筋肉で膨らんでカッコよくなります。

しかも、変化を感じられるのが1週間~10日位ですので、モチベーションを維持しやすいです。

で、具体的に何をやるかですが、理想はベンチプレス、ひとまず手軽に始めるなら腕立て伏せです。

ベンチプレスはジムなどで正しいやり方を教わって下さい。

ここでは正しい腕立てについて解説します。

まず、回数は少なくてOK。

逆に50回とか100回もできるようなやり方では筋肉は太りません。

「10回で限界っ!」

となるような負荷の掛け方がベストです。

手の開き方は肩幅+手のひら1個分、外側に手を付きます。

背筋を真っすぐに伸ばし、鼻が地面ん着くまで下げて上げる。

なるべくゆっくりやった方が効果的です。

もしできなければ膝をついた状態でやるのもOKです。女性など筋力が弱い方はこの方が良いかもしれません。

実は私も最初は膝付きでしか出来ませんでした。高校時代は柔道部に所属し、かなり筋力には自信があったので、どんだけ運動不足なんだとビックリしました。

ま、毎日イスに座ってパソコンやってるだけなんで、筋肉なんて衰える以外ないのは分かってはいたんですが。

で、今では写真のようなより負荷のかかるプッシュアップバーを使うまでになりました。

1日2回、朝20回、夜20回の腕立てを1日おきに行っているだけですが、半年位で2サイズ小さいジーンズが履けるようになりました。

オススメです。