差別化を掘り下げてみた

先週の金曜日にとある方の「差別化」
に関するセールスレターを
読んでいて、

「あれ、俺のプロフィールも
差別化できてんのかな…」

という疑問が浮かび、
寝ていても頭から離れなくなりました。

結論からすれば、それだけ気になる
という事は出来ていないって事ですよね。

という事で丸二日掛けて肩書きから
プロフィールまで見直しました。

・・・

『差別化』と聞いて思い浮かぶのは、

  • USP
  • ライバルには無い強み
  • オリジナリティ
  • ポジショニング
  • コンセプト

など、色々あると思います。

で、今日はこれらをどう肩書きに
結び付けるか考えてみます。

例えば「コピーライター」という
肩書き、非常に多いですよね。

仙人さん(Mr.X)
村上宗嗣さん
木坂健宣さん
宇崎恵吾さん(とその師匠)

いずれの方も私などは足元にも及びませんし
他にも数えきれない程、凄い方がいます。

これらの方々をS級とするならば
その下にA級、B級の人がゴロゴロいます。

そして私はC級。

ゴロゴロ所かうじゃうじゃいますね。

で、土日と2日ほど悩んで
「差別化コンセプトライター」
というポジションに落ち着きました。

プロフィールはこちら ≫

理由は、直近の案件で
クライアントの

『差別化されたポジショニングを作る』

『コンセプトを立案する』

という案件が続き、成功と言いきれる
結果が出たから。

そして何より、案件に携わっていて
楽しく、今後より力を入れていきたいと
思ったからです。

では、『差別化』の作り方を
いくつかシェアします。

1.既存客があなたに依頼した理由を聞く

あなたがお客様に選ばれている理由こそ
“あなたの強み”です。

2.ライバルに勝っている事を探る

既存客がいなければこれを試して下さい。

○○(ライバル名)は、□□□□を
売りにしている。

そのためライバルは顧客に□□□□
というデメリットを与えてきた。

この○と□を埋めるとあなたの強みが見えます。

3.対象客を絞り込む

痩せ型男性専門のフィットネストレーナー
エグゼクティブ専門のファッションコーチ

など、対象を絞るとピンポイントで響きます。

4.ベネフィットを盛り込む

9日間でウエストを5cm減らすフィットネストコーチ
40日以内にパートナーを見つける恋愛コーチ

など、何を得られるのかを明確にする事でも
差別化できます。

5.1~4を合体させてみる

1~4単体でも響くようになりますが、
さらに複数組み合わせると強力になります。

表現がおかしくなってしまう場合もあるので
いくつか書き出してみて、しっくりくるものを
選び出しましょう。

追伸:

実は今、上記より強力で簡単に取り組める
差別化された肩書きとプロフィールの
作り方をまとめています。

近々メルマガにてご案内しますので
お楽しみに!

※とは言え、上記も一度は取り組んで
もらえると嬉しいです(笑)


コーチ、コンサル、一人起業家の
集客、そして販売の悩み解決法が公開!

“売込み不要でクライアントが自然発生する
有名起業家は必ずやっている普遍的方法

ブログアクセス数アップ、LP登録率アップ
メルマガでの販売率アップ…

これらの本当に正しいやり方を
詳細にお伝えします。

コンサル、教育商材、会員制サービス…

様々なクライアントの裏の仕掛人が明かす
集客と販売を仕組み化する方法は
コチラから無料でゲットできます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【今すぐ無料で受け取る】
https://horizondesign.jp/c-ccwlp/

  • ブログやメルマガのネタに悩むことは、
    一生無くなるネタ発掘法
  • フェイスブックでファンを増やす方法

もプレゼント中です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする