ビジネスでやるべき事とその順番

前回に引き続いて、今回は
ビジネスに必要な物と効率的に作業を
進める順番についてお伝えします。

まず、作るべき、用意すべきものは
以下になります。

  • 差別化されたポジショニング、
    肩書き作成
  • 差別化されたプロフィール作成
  • 差別化されたコンセプトの
    バックエンド(本命)商品開発
  • バックエンド用セールスレター執筆
  • バックエンド用セールスレター
    サイト作成
  • 差別化されたコンセプトの
    フロントエンド商品開発
  • フロントエンド用セールスレター執筆
  • フロントエンド用セールスレター
    サイト作成
  • 差別化されたコンセプトの
    無料オファー開発
    (ステップメール講座など)
  • LPレター執筆
  • LPサイト作成
  • メルマガ配信スタンド設置
  • 集客媒体(ブログやFBなど)準備
  • 有料集客

かなり多く感じるかもしれませんが、
ほとんどは一度作ってしまえば終わり。

あなたの日々やる事は集客のための
ブログの更新であったり、メルマガ配信と、
有料広告を使う人はその管理位です。

ブログとメルマガは同じ文章の
使い回しで十分ですので、
実質的には1時間もかからずに売上を
発生していける仕組みが手に入ります。
次に、作業を進める順番を。

差別化された肩書きとプロフィール、
商品コンセプトさえ作ってしまえば、
その他はどれから用意してもOKです。

ですが、

月額費用が発生する物や
先に固めておかないと途中で
ぶれていってしまうものなどが
ありますので、注意して下さい。

お薦めの順番は以下の通りです。

  1. 差別化されたポジショニング・
    肩書き作成
  2. 差別化されたプロフィール作成
  3. 差別化されたコンセプトの
    バックエンド開発
  4. バックエンド用セールスレター執筆
  5. フロントエンド開発
  6. フロントエンド用セールスレター執筆
  7. 無料オファー開発
  8. LP執筆
  9. メルマガ配信スタンド設定
  10. LPサイト作成
  11. 集客媒体準備
  12. フロントエンド用セールスレター
    サイト作成
  13. バックエンド用セールスレター
    サイト作成

・・・

なぜこのような順番にするかというと、
手戻り作業を無くすためです。

例えばポジショニングを固めずに
集客から始めたとします。

大御所や有名人がライバルにいる
状況では、読者すらなかなか増えません。

そんな中、セールスレターの執筆と
デザインまで外注に発注してしまった
とします。

で、結果が出ないので肩書きや
プロフィール、商品コンセプトの
見直しに迫られます。

コンセプトを変えるとなると
また一から作り直しになるので、
再度外注に依頼する必要があります。

微修正程度でしたら追加料金なしで
応じてもらえることもありますが、
コンセプトからひっくり返るとなると
そうはいきません。

多大な費用と時間のロスになりますよね。

そうならない為に、固めるべき所から
順番にしてみました。

一見、やる事が多いように見えますが
作り上げてしまえば、自動販売機的な
仕組みが完成します。

そして、日々やる事はブログを書く事と
有料広告(出す人のみ)の管理くらい。

かなり楽にビジネスが回るようになります。


コンセプトのみのセールスレターで
成約率18.9%。

そう、お客様が買うのは
商品ではなくコンセプト。

・LPの登録率が20%に達しない…
・セールスレターの成約率が1%未満…
・チラシの反応率が0.3%に届かない…

これらの原因は全てコンセプトと
それを反映させたキャッチコピーです。

買わずにはいられなくなるコンセプトを企画し
キャッチコピーに反映させるだけで
売上げは跳ね上がります。

わずか1分間の“エレベータートーク”で
お客が喰い付く『9STEPコンセプト構築術』

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【今すぐ無料で受け取る】
https://horizondesign.jp/cp/

  • ブログやメルマガのネタに悩むことは、
    一生無くなるネタ発掘法
  • 差別化ポジショニング作成シート
  • LP登録率の上がるプロフィール作成シート

もプレゼント中です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする