意志の固め度合いでどうにでもなる!

今日はとある方の公開コンサルの
様子を見ていた気付きをシェアします。

ビジネスの4要素である

  1. 集客
  2. 販売
  3. 商品・サービスの提供
  4. 雑務

の中で、見込客が増えない、
リストが取れない、売込みはしたくない
など、1の集客と2の販売に
苦労する事が多いと思います。

「アメブロが良いと聞いて始めたけど
書く事が無くてやめました」

「FBが効果的と聞いて始めたけど
挨拶オジサンにしかいいねされません」

「売込みせずに売れると仕組みがある
と聞きましたが、さっぱり売れません」

といった事を耳にする機会もよくありますし
私自身、思う時もあります。

で、この答えを2個、シェアします。

・・・

1.流行は廃れるので追い続ける
必要がある

mixi、GREE、モバゲー、ツイッター、
アメブロ、FB、Youtube…と集客媒体には
流行りがあります。

この中でmixi、GREE、モバゲーは
消えてしまったようなものですよね。

なので、廃れてしまったら終わりです。

つまり、廃れても対応できるように
次に何が来るのかを追い続けることと、
1つのモノに依存しすぎない事が重要です。

アメブロやFBのように息の長い
サービスもあれば、mixiやGREE
のように運営されているのかさえ
忘れ去られつつあるサービスもあります。

どうなるかは読めませんので
どうなってもいいようにしておくことが
カギとなります。

2.コミットメントが足りていない

この項目が私にはピッタリ当てはまった
のですが、要は決意が足りないのです。

“徹底的”に取り組んでいないのです。

例えばセッションや勉強会を開催したい場合、
募集サイトに掲載すると思いますが、
どれくらいの数のサイトに登録しているか。

実はセミナー募集サイトだけでも
30以上あるし、SNSで告知するにしても
FB以外にも山ほどあります。

本当に腹を括って、本気で取り組んで
いるのであれば、それら細かいサービス
にまで登録する事を怠りませんよね。

つい、メンドクサイ・・・と
やらないでいるということは
本気度が足りないという事ですよね。

本気で1日3時間とか集客の事を
考えていれば、色々なアイデアが
思いつきます。

・・・

このアドバイスを聞いていて、
まさしく私の事だと心に刺さりました。

思考と発言と行動と感情の4つが
一致していなかったんですね。

という事で、限界まで取り組んで
みたいと思います。


コンセプトのみのセールスレターで
成約率18.9%。

そう、お客様が買うのは
商品ではなくコンセプト。

・LPの登録率が20%に達しない…
・セールスレターの成約率が1%未満…
・チラシの反応率が0.3%に届かない…

これらの原因は全てコンセプトと
それを反映させたキャッチコピーです。

買わずにはいられなくなるコンセプトを企画し
キャッチコピーに反映させるだけで
売上げは跳ね上がります。

わずか1分間の“エレベータートーク”で
お客が喰い付く『9STEPコンセプト構築術』

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【今すぐ無料で受け取る】
https://horizondesign.jp/cp/

  • ブログやメルマガのネタに悩むことは、
    一生無くなるネタ発掘法
  • 差別化ポジショニング作成シート
  • LP登録率の上がるプロフィール作成シート

もプレゼント中です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする