売れた名刺!

前回に引き続いて名刺の話を。

今回は実際に仕事に繋がった
名刺の作り方を公開します!

コンセプトは、

  • 初対面でも盛り上げられる会話力
  • ネタの豊富さ
  • 人間関係を構築したくなるような話術

が、“ゼロでも仕事が獲れる”名刺です。

私自身、これらを持ち合わせていないので。

それでは、具体的にどんな名刺を
作るかというと、

  • 初対面でも相手から勝手に
    会話が広げられるネタ提供機能
  • 付き合うメリットが一目で分かる機能

を持った名刺です。

まず、会話が弾まないのは、お互いに
相手の事を知らないからですよね。

ならば、

こちらの情報を先に提供してしまえば、
その情報を基に会話ができるように
なります。

こちらが得意とする分野について
相手が話し始めるのですから、
スラスラと受け答えできる。

結果、会話が弾みます。

次に、付き合うメリットが一目で
分かるようにしておけば、
興味のある人は勝手に食いつきます。

交流会などで参加者全員と名刺交換した後に
懇親時間などがあると思いますが、
軽食でもつまみながら待っていれば
向うから話しかけてきてくれます。

見込客発見センサーのような物ですね。

反応が無い人に、説明する無駄も
省けます。

ラクですよー。

それでは記載する内容をステップで
お伝えします。

ステップ1.(表面)
顔写真を入れる

これは会話が弾む要素にはなりませんが、
とにかく目立つのと印象に残るので。

『顔』というのは無意識に人の脳に
インプットされるので、あるのとないのでは
雲泥の差が付きます。

最近では、特徴を掴んだイラストを
描いてくれるサービスなどもあるので
そちらでもOKです。

なお、せっかくなら写真館などで
ポートレート撮影してもらった方が
お勧めです。

証明写真のようですと、イメージダウンに
なりかねません。

ステップ2.(表面)
ベネフィットとキャッチフレーズを書く

○○でお悩みの方へ
○○を解消できる◇◇の専門家
山田 太郎

といった感じです。

通常ですと社名だとか役職を
大きく書きますよね。

ですが、あんなものは何の足しにも
なりません。

テレビCMを流すレベルの会社の
代表取締役と言われれば

「おぉ~」

とも思いますが、そうでなければ
1ミリも脳に刻まれないです。

それよりも受け取った相手が
一目で何が得られるのか
分かる事がポイントです。

ステップ3.(裏面)
業務内容や実績を掲載する

表面で興味付けした内容の詳細を
さらに詳しく記載します。

ベネフィットとキャッチフレーズを
補足する感じです。

ステップ4.(裏面)
趣味嗜好、出身地、出身校などの
ネタになりやすそうな情報を入れる

これは『共感』を狙ったものです。

共通の趣味、出身地などがわかると
人間関係が一気に縮まりますよね。

そのネタになりそうなものを書きます。

・・・

と、以上の4ステップになります。

ここまでやってみると文字が非常に多い
名刺ということに気が付くと思います。

「文字ばっかりでイヤだ・・・」

と思われるかもしれませんが、
これこそが口下手でも配るだけで
自動的に仕事につながる人間関係を
構築できる名刺です。

一つ難点は、カッコつけられない事。

正直、この名刺はカッコは良くないです。

文字ばっかりですのでね。

お勧めの対策は、2種類の名刺を
持つことです。

カッコつける用と案件獲得用の
2種類持っていると、TPOに合わせて
使い分けられます。


コーチ、コンサル、一人起業家の
集客、そして販売の悩み解決法が公開!

“売込み不要でクライアントが自然発生する
有名起業家は必ずやっている普遍的方法

ブログアクセス数アップ、LP登録率アップ
メルマガでの販売率アップ…

これらの本当に正しいやり方を
詳細にお伝えします。

コンサル、教育商材、会員制サービス…

様々なクライアントの裏の仕掛人が明かす
集客と販売を仕組み化する方法は
コチラから無料でゲットできます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【今すぐ無料で受け取る】
https://horizondesign.jp/c-ccwlp/

  • ブログやメルマガのネタに悩むことは、
    一生無くなるネタ発掘法
  • フェイスブックでファンを増やす方法

もプレゼント中です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする