懐かしくて昔のヘビメタを聞いていたら、いつの間にかBABYMETALにハマってた

Ozzy Osbourne、IRON MAIDEN、Judas Priest、Metallica、ANTHRAX、Guns N’ Roses、SKID ROW…

学生の頃、ハマってたハードロックとかヘビメタが懐かしくて、2日もYoutubeの無限ループに陥ってました。

そして、「懐かし過ぎるー!」と気持ち良くなった結果、最終的に『BABYMETAL』にハマってました(笑)

以前から名前は目にしていたんですが、歌唱力も演奏も最高でした。

で、これだけだとオッサンの懐古趣味になってしまうので、BABYMETALがなぜヒットしたのか、そのコンセプトも探ってみたいと思います。

まずはターゲット設定。

国内のヘビィメタル市場が弱いということで、海外に目を向けた事はさすがだと思います。

ネーミングもヘビィメタルをもじってベビィメタル(BABYMETAL)と、馴染みやすく、語呂もいいですよね。

プロデューサーのKOBAMETAL(コバメタル)さんによると、Perfumeがテクノとアイドルを組み合わせて商業的に成功したことにヒントを得て、メタル+アイドルにたどり着いたそうです。

結果的にレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ジューダス・プリースト、メタリカと共演したり、マーティ・フリードマン、レディー・ガガに気に入られるって、凄すぎですね。

ジューダス・プリーストって。メタル・ゴッドですぜ…。

そりゃあ、売れるわ。

御大との共演は5:52~

で、他にもヒット商品や自分が欲しい商品のコンセプトを分解してみました(こっちが本題)。

こうして見てみると、ターゲットを絞り切っている事やメリットやベネフィット明確になっている事が分かりますね。

自分で商品を作る際やクライアントのコンセプトを考える際には、ここまで明確に伝わるようにしたいと思います。

●カップヌードルナイス(ローカーボ食品)

一言:コッテリに自由を 不健康がロックな時代は終わった

詳細:糖質・脂質50%オフ コッテリなのに、176kcal

●無添加統一 KOIKEYA PRIDE POTATO

一言:ポテトチップスを愛する全ての人へ。じゃがいも本来の旨味を引き出した自信作です。

詳細:まるで料理を作るように、ポテトチップスづくりにこだわっていた創業時代の情熱を胸に、日本産のじゃがいもを100%使用し理想のおいしさを追求したポテトチップスです。

●CAMPFIRE(クラウドファンディング)

一言:「夢見る人を、はじめる人に。」

詳細:CAMPFIRE(キャンプファイヤー)は、誰でも無料でカンタンに資金調達が開始できるクラウドファンディングサービスです。これまで110万人以上の支援実績で国内プロジェクト成立件数はNo.1。あなたの夢をCAMPFIREで実現させましょう。

●ビモロシューズ

一言:イチロー選手が愛用

詳細:日常生活をする上でも一般的に目の敵に扱われる『衝撃』。この『衝撃』の力の方向性や大きさを変えることで、関節や筋肉のアンバランスを解消した動作科学が生んだシューズ。

20年間、軽量化にこだわってasicsと二人三脚でスパイク作りをしていたイチロー選手が、切り替えたBeMoLo(ビモロ)

●HARLEY-DAVIDSON SOFTAIL SLIM

一言:余計なものをそぎ落とし、パワーアップをコンセプトにしたクラシックさとボバースタイルの完璧なブレンド

詳細:戦後40年代を彷彿とさせる粗削りな外観に、現代的な感性がブレンド。パワフルでスムーズなV-Twinエンジンが原動力の2019 Softail Slim。スロットルの小気味よいレスポンス、そしてピュアなエンジンの鼓動感が魂を満たす。

●BMW R nineT

一言:パリダカを駆け抜けたG/SのDNA

詳細:80年代に数々の栄光をもたらしたパリダカ・レーサーのベースとなったモデルR 80 G/Sが採用していたデザイン。BMW Motorrad G/Sの輝かしい歴史にオマージュしています。

●トヨタ ハリアー

一言:高級サルーンの乗り心地と快適性を兼ね備えたクロスオーバーSUV

詳細:「高級クロスオーバーSUV」という新たなジャンルを開拓した先駆的モデル

●アイコス

一言:有害成分が少ない加熱式タバコ

詳細:タバコ葉をペースト状に加工したヒートスティックを加熱することで蒸気を発生させ、ニコチンやその他の成分を吸引するタバコ

●Kamry GXG I2

一言:今までにない自由をこの手に。

詳細:アイコス互換機の中でも最大級の使用本数(約30本)、素早い加熱(約5秒)、そして3分の1の価格と、アイコスの不満点を解消した加熱式喫煙具。