無料通話ソフト「スカイプ」

skype(スカイプ)とは、ユーザー同士が
無料通話やチャットができるソフトです。

1対1であればビデオ通話も無料です。

通話にはマイクとヘッドホンが
セットになったヘッドセットが必要です。
(ビデオ通話の場合には、カメラも)

早速インストールしてみましょう。

公式サイトへ
http://www.skype.com/ja/

「ダウンロード」をクリック。

「Skype for Windowsデスクトップを
ダウンロード」をクリック。

※マックの場合は、「Skype for Macを
ダウンロード」と書かれたボタンを
クリックしてください。

ブラウザの下部にインストーラーの
ダウンロードと実行のアナウンスが表示されます。

ここで「実行」をクリックすると、
ダウンロード後、自動でインストールが
開始されます。

インストーラーが起動します。

PCの起動時にSkypeを起動させたくない場合は、
「コンピュータ起動時にSkypeを起動」の
チェックを外しておきます。

「同意する – 次へ」をクリック。

「Skypeクリックアンドコール」とは、
サイト上にあるSkypeアイコン付きの
電話番号をクリックするだけで
電話ができるという機能です。

不要な機能ですのでチェックを
外しておきましょう。

「続行」をクリックします。

これは検索エンジンをBingに、
ブラウザのホーム画面をMSNに
変更するという設定ですので、
両方ともチェックを外して
「続行」をクリック。

インストールが始まります。
そのまましばらく待ちましょう。

インストールが完了すると、
Skypeのサインイン画面が表示されます。

続けてアカウントを作成をクリック。

Skype名とパスワード、画像に書かれている
数字を入力し「同意-次へ」をクリック。

これでアカウントの取得ができました。

そのまま使えますし、電源を切った場合は、
デスクトップにあるアイコンをWクリック
すると起動します。


コンセプトのみのセールスレターで
成約率18.9%。

そう、お客様が買うのは
商品ではなくコンセプト。

・LPの登録率が20%に達しない…
・セールスレターの成約率が1%未満…
・チラシの反応率が0.3%に届かない…

これらの原因は全てコンセプトと
それを反映させたキャッチコピーです。

買わずにはいられなくなるコンセプトを企画し
キャッチコピーに反映させるだけで
売上げは跳ね上がります。

わずか1分間の“エレベータートーク”で
お客が喰い付く『9STEPコンセプト構築術』

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【今すぐ無料で受け取る】
https://horizondesign.jp/cp/

  • ブログやメルマガのネタに悩むことは、
    一生無くなるネタ発掘法
  • 差別化ポジショニング作成シート
  • LP登録率の上がるプロフィール作成シート

もプレゼント中です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする