記事を読まれやすくする一番簡単なテクニック

どのぐらい簡単かというと、Enterキーを2回多く押すだけです。

コピーのスキルとか文章力だとか語彙力とかの難しいことは一切無しで、誰でも今すぐできて、しかもかなり効果があります。

ちょっと理屈をお伝えすると、文章って「何が書かれているか」よりも「読むに値するか」で判断されます。

例えば、新聞の折込チラシ。

いちいち何が書かれているか判断してないですよね。パッと開いて0.2秒ぐらいで次のチラシに手を移していると思います。

ペラペラめくっていって、読むに値しそうな興味のあるチラシだけをじっくり読む。

ふつうはこんな感じかと。

つまり、読む以前の第一印象で判断する。

Yahoo!ニュースの記事をサンプルに読むに値する書き方と値しない書き方を作ってみます。

——————–
「痛風」の6つの原因、ビール&魚卵より要注意の意外な食べ物は?中高年男性を悩ませる「痛風」。全国には予備軍を含めると1000万人も痛風患者がいるといわれています。「ぜいたく病」なんていわれたりもしますが、生活習慣が大きく関わる病気の1つです。痛風予備軍にならないためには、どんな食べ物に気を付ければいいのでしょうか。そもそも痛風とは何か、そして意外と知らない痛風の大きな原因など、今回は痛風について詳しくお話しします。
——————–

——————–
「痛風」の6つの原因、ビール&魚卵より要注意の意外な食べ物は?

中高年男性を悩ませる「痛風」。全国には予備軍を含めると1000万人も痛風患者がいるといわれています。

「ぜいたく病」なんていわれたりもしますが、生活習慣が大きく関わる病気の1つです。

痛風予備軍にならないためには、どんな食べ物に気を付ければいいのでしょうか。

そもそも痛風とは何か、そして意外と知らない痛風の大きな原因など、今回は痛風について詳しくお話しします。
——————–

引用元:ダイヤモンドオンライン

比べると分かりやすいと思いますが、2つ目の書き方の方が一気に読みやすくなりましたよね。

1つ目のように文字がギュウギュウに詰め込んであると、メンドクサクてとても読む気になれないですよね。

たったこれだけでも全然反応が変わってくるので、ぜひお試しください。

PS.Facebookの記事の場合、空白改行だけだと行間が詰まってしまうのですが、「空の全角スペース」を入れると行間が広がってキレイに整います。