摩擦を減らせばメルマガ登録されます

画像出典元:Google検索

キャバクラって行きます?

もしくは、

ホストクラブって行きます?

ホストクラブは全く分かりませんが、キャバクラって楽しいらしいですねー(棒読み)ちょっと検索したら楽しそうな画像が、いっぱい出てきました。

いきなり直球ですが(笑)、

キャバクラに行く理由って、キャバ嬢を口説き落としてロマンティックしたい訳ですよね。

で、このキャバクラのお客と嬢の間では、以下のような心理的摩擦が起きています。

お客:あまりお金を使わずにお目当てのキャバ嬢を落としたい。
キャバ嬢:お金をたくさん使ってほしい。

この摩擦抵抗が大きいほど、良好な関係は構築されません。

そう、今日はあなたとお客様の間にある感情のすれ違いを解消する話です。ただのヨタ話ではありません。

心理的摩擦を減らせば、あなたのメルマガにすんなりと登録されます。スムーズに商品を購入してくれます。応用するとキャバ嬢も口説き落とせます(笑)

それではスタートします。

お客様と販売する側とでは、以下のような心理的摩擦が起きています。

お客様:なるべく安くて、できれば無料で、少しでも多く欲しい
販売者:なるべく労力を少なくして多くのお金を得たい

この摩擦が大きいので、物が売れない、売れるまでに時間が掛かるという現象が生まれます。

ということは、スムーズにモノを売るためには、なるべく早く購入して頂く為には、“摩擦を消せば良い”のです。

そして、当然お客様はそんなことを気にしませんので、摩擦を消すのは“あなた”ということになります。お客様が摩擦を消してくれることは絶対にありません。

では、どうやって摩擦を減らすか?

答えは簡単で、『見込客が一番欲しがっている物を無料であげる』です。

バナナの皮をコピーライティングで煌びやかに装飾しても要りませんよね?お客様だって自分の本当に欲しい物でなければ、プレゼントされても受け取ってもらえないのです。

個人情報(メルアド)を渡したくない。

記入するのがメンドクサイ。

この摩擦を減らすためのアイデアを出すことが重要です。当然、あなたの爬虫類脳は活発になり、心理的抵抗はとても大きいと思います。

ですが、爬虫類脳に逆らうほど成功が手に入ります。