テレビを見てコンテンツの質を上げる方法

テレビ見ますか?

バラエティとか情報番組、見ます?

起業家や起業準備をしている方、勉強熱心な方など忙しくて見ないという方も多いと思います。私も一時期はテレビもマンガも一切見ませんでした。

で、コピーライターになってからはけっこう見ています。その理由は、『パクれる要素が満載!』だからです。

テレビってかなりお金を掛けて制作していますよね。

出演者は喋りのプロですし、放送作家や総合演出、カメラマンとその道のプロが集まって作られています。

しかも、視聴率が悪ければすぐに打ち切られます。

そして、視聴率が良いという事は、それだけ多くの人から支持されているという事になります。貴重な時間を費やすに値すると多くの方に受け入れられているという証拠ですよね。

特にバラエティや情報番組では

  • エンターテイメント性がある
  • 話しの流れが自然で受け入れやすい
  • 役に立つ

これらの内のどれかが優れているから高視聴率という結果が出せていると言えます。

つまり、これらの要素を少しずつでもブログ記事に取り入れれば、それだけ引きの強いコンテンツになります。

それと、もう一つ大きなメリットが。それは、ターゲットの趣味嗜好が見えてくることです。

テレビ番組も視聴者を絞って作られています。

例えば「ためしてガッテン」であれば、50代以上、メインは60代以上の健康が気になる高齢者ですよね。

「テラスハウス」は10代~30代位の女性と思われます。

つまり、自分のターゲット層が好む番組を見る事で、傾向を掴むことができてしまうのです。

  • この世代にはこういうのがウケるのか
  • こういうことに悩んでいるのか
  • こういう所に惹かれるのか

などが詳細に見えてきます。

自分には無い視点が見えて、とても参考になります。

しかも、ウケなければ、視聴率が低ければすぐに打ち切られますから、質も高い物だけを見る事ができます。

言ってしまうと、大金を使ってテストマーケティングしてくれているような感じです。本当にありがたいです。

たまには息抜きを兼ねつつ、視点を変えてテレビを見るのもオススメです。