売れるブログタイトルの作り方

今回は売れるブログタイトルとブログキャッチコピーの作り方をシェアします。

結論から言ってしまうと、必ず入れなければならない要素はターゲット属性とベネフィットです。

ターゲット属性とは、誰向けのブログか?というのを明確にすること。

ベネフィットとは、どんなメリット、どんな得られる物があるのかを明確にすることです。

これらが曖昧ですと読もうという気すら起こしてもらえません。逆にこれらがバチッと明確になっていれば読まずにはいられなくなります。

それでは、具体的な作成ステップをお伝えします。

ステップ1.ターゲットを決める

これはあなたのサービスのターゲットでもあります。

「誰に向けて情報を発信するのか?」を明確にするのが第一歩です。

業種に関係無く、あらゆる分野で『万人向け』にターゲット設定しているのを非常に多く見かけますが、“万人向け=誰からも興味を持たれない”という恐ろしい結果を生みます。

例えば、

  • 女性のためのカラーセラピスト~~
  • アフィリエイトで夢を叶える~~
  • 最幸の人生を生きたいあなたへ~~
  • 自由を手に入れるコーチング~~
  • お手軽せどり転売ノウハウ~~

こういったブログタイトルを非常に多く見かけます。

悲しい事に注目されません。ありふれていて差別化もブランディングも何ら感じられないのです。

嫌でもターゲットを絞りましょう。

絞り方は、現在のあなたのお客様の共通点の最大公約数を絞り出すことです。

性別、年齢層、住所、身長、体重、職業、年収、家族構成などを洗い出し、それらの平均値から人物像を作ります。

ステップ2.具体的なベネフィットを決める

まず、あなたのサービスで提供していることを洗い出します。

特別な、突き抜けているような強みである必要はありません。気負わずに、思いつくままに書き出します。

次に、そのサービスを受けるとどうなるのかを書き出します。

  • 心がどうなる
  • 精神的にどうなる
  • ストレスが
  • 肉体的に
  • 体調が
  • 危険が
  • 安全が
  • 収入が
  • 人間関係が

思いつくままに書いていきます。

続いてサービスを受けて○○になった結果、どのような未来が開けるかを書き出します。

  • ストレスが解消され、笑顔が多くなり女性社員から食事に誘われるようになった
  • 収入が増えて、将来に不安がなくなり親孝行までできるようになった
  • チームの人間関係が円満になった結果社内の営業成績がダントツ1位になった

といった感じです。

ステップ3.文章にまとめる

1と2を踏まえながら、ブログタイトルとキャッチコピーに落とし込んでいきます。

ブログタイトルはターゲットが理解しやすいあなたのサービスの名称です。

キャッチコピーはベネフィットを伝える以外にタイトルを補足して解りやすくする意味合いもあります。

いくつかサンプルを記載しておきます。

「○○で○○する方法」・・・
【想定外の方法】で【結果を得る】方法

「なぜ、○○だった○○が○○できたのか?」
「まさか、○○で、○○するなんて…」
「○○でも、○○で○○できる」・・・

【マイナスの現状】だった【想定外の人・物】が【成功結果】を得られたのか?

「○○は、○○するな!」
【あなたが提供しているサービス】はまだ【買う】な!

(あなたのサービスを知らないのに他社のを購入すると損しますよといったニュアンスで使います)

ステップ4.ブログに反映する

ブログタイトルはそのままブログタイトルへ。キャッチコピーはブログ説明文に当てはめて完成です。

「ターゲットの絞り込み」と「具体的ベネフィット」は最も重要なマーケティングの基礎と言えます。

1回で完璧なコピーができることはありません。

量産し、ブラッシュアップして最良なものを作りましょう。