ブログのネタに困ったら

ブログでもメルマガでも『ネタ』に困る事ってありませんか?

毎日キチンと中身のある記事を書いている方ってスゴイなと思います。

で、記事ネタの作り方をネットで検索してみると、

  • ニュースサイトで拾う
  • くりーむしちゅーの上田さんのようなうんちく、豆知識を書く
  • 日々の雑記

など、昔からある役に立たない、見込客の集まらないネタの作り方が、未だに沢山あるんですね。

なので、今日は『見込客を集めるための 記事ネタの作り方』をシェアします。

しかも見込客が欲しているテーマを作る方法なので、濃いアクセスだけが集まります。

具体的に何をするかと言うと、

---------------

Yahoo!知恵袋や教えてgooで、あなたの商品・サービスで解決できる悩みを100個ピックアップする

---------------

です。

これで100個のネタが出来ました。

欲張っちゃう方であれば200個でもOKです。

あなたの商品・サービスで解決できる悩みを持っている方=見込客ですよね。

そして解決法を求めているので、それを書いておけば自然と集まってきてくれます。

コツは重複しても気にせずにかき集めること。

言い方が違うだけで同じような悩みが重複して出てくるという事は、それだけ悩んでいる人が多いという事です。

ここもポイントで、人それぞれ言葉の使い方が異なります。

ネタは同じでも言い回しを変えて記事にする事で、より多くの見込客に響く記事が増える事になります。

ブログを全記事呼んでくれる人は全体の0.1%もいませんので、安心して書き綴って下さい。

・・・

見込客に見向きもされないブログを書き続けるのはツライです。

そんな苦行に身を投じても何の見返りもありません。

求められている記事を書いてファンを集めていってください。

ファンになった方々は必ずあなたのお客様になってくれます。